Writing Smart|英文ライティング講座|TOEIC Testプラス・マガジン|もっとEスコア|英語学習|
株式会社リント HOME へ we Love something new. we Imagine something new. we Network something new. we Try something new.
あなたの解答 People are lining in front of the door of a bus.
模範解答例 People are lining up in front of the bus's door.
コメント
  • 自動詞 line は原則的に単独では用いられず、かならず副詞を従えます。lining のあとに up を付ければ、「列になる」の意味を表し、適切な英文になります。
  • in front of the door of a bus は文法的には間違っていませんが、of が繰り返し用いられていて、冗長な印象を与えます。in front of the bus's door としたほうがすっきりして自然です。near the front of the bus としてもいいでしょう。
閉じる
あなたの解答 If you wouldn't be satisfied with the products which you bought, we could accept them be returned within 15days from your purchase-date.
模範解答例 If by any chance you aren't satisfied with the products (which) you bought, we will accept them for return within 15 days of the purchase date.
コメント
  • if だけだと「万一…の場合」という日本語よりも弱いように感じます。by any chance を加えましょう。
  • if 節で would を使うと「もし…するつもりなら」の意味になります。wouldn't be ではなく aren't を使いましょう。
  • we could accept ... のように could を使うと、事実に反することを仮定している文になってしまいます。顧客が不満を抱いた物を返品することはありうることなので、could の代わりに will を使います。
  • accept them be returned で「返品を承る」を表そうとしたのだと思いますが、be returned と be 動詞の原形を使うのは文法的に正しくありません。return を名詞として使って、accept them for return や accept returns のように表すとよいでしょう。
閉じる
オンライン・英文ライティング添削講座 

チケット制講座は
こちらから↓ Guide
講座の内容
オンライン・ライティング添削講座は、実践的な英文作成スキルを身につけるための通信講座です。
受講単位は1カ月間。10日ごとに課題が送信され、1カ月間で合計5つの課題が送信されます。
受講者は、Eメールで連絡されるURL(マイページ)にアクセスして解答します。
各受講者の解答に対する添削結果と解説(コメント)は20日以内にウエブ上のマイページにアップされます(マイページは、各受講者しか見ることができません)。
最後の課題提出期限後20日間は、復習のため、マイページ上で自分の解答や添削を見ることができます。
受講期間は、1カ月間・2カ月間・3カ月間のいずれかでお申し込みいただけます。
受講お申し込みは、左欄メニューの[申し込み]をクリックしてください。
課題例 (1カ月間に、課題Aから課題Eまでの5つの課題が送信されます)

セッション

1回目の
10日間
【課題A】 写真描写問題 指定された単語を用いて、課題の写真を描写する文を作成します。
【問題例】 左の写真を見て、写真の中の人々を描写する文 (SENTENCE) を書いてください。文は、写真に基づいた内容で、指定された単語を用い、文法的に正しいものでなければなりません。
 bus / people
添削例を見る

【課題B】 和文英訳問題 50字ていどの日本文を英訳します。
【問題例】 次の日本語をできるだけ自然な英文にしてください。
「万一、ご購入された商品にご満足いただけない場合、15日以内であれば返品を承ります」
添削例を見る

セッション

2回目の
10日間
【課題C】 写真描写問題 指定された単語を用いて、課題の写真を描写する文を作成します。
【問題例】 左の写真を見て、写真の中の人々を描写する文 (SENTENCE) を書いてください。文は、写真に基づいた内容で、指定された単語を用い、文法的に正しいものでなければなりません。
 pot / woman
【課題D】 和文英訳問題 50字ていどの日本文を英訳します。
【問題例】 次の日本語をできるだけ自然な英文にしてください。
「新しいコンピューターシステムが1カ月後に導入されますので、ご承知おきください」


セッション

3回目の
10日間

【課題E】 Eメール問題 提示された内容のEメールを100 wordsていどで作成します。
【問題例】 友人のMaria Brownさんから、パーティーに誘われました。パーティーは11月14日に行われます。招待を断り、パーティーに出席できない理由を伝えるEメールを書いてください。
↑ Top

受講タイプ別 受講お申し込みと受講スケジュール
開始希望日別
スケジュール→
タイプA タイプB タイプC
申し込み   申し込み
□□□□
前月25日までに
受講料振込み完了
申し込み
□□□□
5日までに□□
受講料振込み完了
申し込み
□□□□
15日までに□□
受講料振込み完了
 
受講期間 1日に受講開始
5つの課題に解答
(開始翌月20日に終了)
11日に受講開始
5つの課題に解答
(開始翌月末日に終了)
21日に受講開始
5つの課題に解答
(開始翌々月10日に終了)
to Top

受講タイプ別 受講の流れ(3タイプ)
タイプA タイプB タイプC
受講タイプA の流れ  [課題A+B]→[課題C+D]→[課題E]の順に出題されます。

セッション
受講開始1日目 課題Aと課題BをEメールで受信
〔課題A〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題B〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題A・Bに解答する。
受講開始10日目 課題A・Bの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始21日目までに送信されます)

セッション
受講開始11日目 課題Cと課題DをEメールで受信
〔課題A・課題Bの模範解答を受信〕
〔課題C〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題D〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題C・Dに解答する。
受講開始20日目 課題C・Dの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始31日目までに送信されます)

セッション
受講開始21日目 課題EをEメールで受信
〔課題C・課題Dの模範解答を受信〕
〔課題E〕Eメール問題
提示された内容のEメールを100 wordsていどで作成します。
専用サイトで課題Eに解答する。
受講開始30日目 課題Eの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始41日目までに送信されます)
レビュー
(復 習)
セッション
受講開始31日目 〔課題Eの模範解答を受信〕  
課題A−Eの解答も見ることができます。
受講開始50日目 講座終了
↑ 受講の流れ Top
受講タイプB の流れ  [課題C+D]→[課題E]→[課題A+B]の順に出題されます。

セッション
受講開始1日目 課題Cと課題DをEメールで受信
〔課題C〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題D〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題C・Dに解答する。
受講開始10日目 課題C・Dの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始21日目までに送信されます)

セッション
受講開始月11日 課題EをEメールで受信
〔課題C・課題Dの模範解答を受信〕
〔課題E〕Eメール問題
提示された内容のEメールを100 wordsていどで作成します。
専用サイトで課題Eに解答する。
受講開始20日目 課題Eの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始31日目までに送信されます)

セッション
受講開始21日目 課題Aと課題BをEメールで受信
〔課題A〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題B〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題A・Bに解答する。
受講開始30日目 課題A・Bの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始51日目までに送信されます)
レビュー
(復 習)
セッション
受講開始31日 〔課題Eの模範解答を受信〕  
課題A−Eの解答も見ることができます。
受講開始50日目 講座終了
↑ 受講の流れ Top
受講タイプC の流れ  [課題E]→[課題A+B]→[課題C+D]の順に出題されます。

セッション
受講開始1日目 課題EをEメールで受信
〔課題E〕Eメール問題
提示された内容のEメールを100 wordsていどで作成します。
専用サイトで課題Eに解答する。
受講開始10日目 課題Eの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始21日目までに送信されます)

セッション
受講開始11日目 課題Aと課題BをEメールで受信
〔課題A〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題B〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題A・Bに解答する。
受講開始20日目 課題A・Bの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始41日目までに送信されます)

セッション
受講開始21日目 課題Cと課題DをEメールで受信
〔課題A・課題Bの模範解答を受信〕
〔課題C〕写真描写問題
指定された単語を用いて、課題写真を描写する文を作成します。

〔課題D〕和文英訳問題
50字ていどの日本文を英訳します。
専用サイトで課題C・Dに解答する。
受講開始30日目 課題C・Dの解答締切日
(添削結果と講評は、受講開始41日目までに送信されます)
レビュー
(復 習)
セッション
受講開始31日目 〔課題Eの模範解答をEメールで受信〕  
課題A−Eの解答も見ることができます。
受講開始50日目 講座終了
↑ 受講の流れ Top

受講料金
受講期間 受講料金
カ月 2,500 (税込み額)
カ月 4,000 (税込み額)
カ月 6,000 (税込み額)
to Top